1. HOME
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 『肩こり』根治攻略セミナー【満席:受付終了】

『肩こり』根治攻略セミナー【満席:受付終了】

『肩こりは、決められた時間、適当に揉んでいれば、とりあえず患者さんは喜んで帰るし…難しくはないよね』そう感じている治療者も多いと思うのですが…本当にそうでしょうか

私の感覚では、肩こり患者さんはある意味で膝痛や腰痛患者さんより難しい側面があると思うのです。

というのも、膝痛や腰痛患者さんなんかだと、兎に角、その場で痛みが取れるという、治療結果に重きが置かれ、結果さえ出れば治療は成立するのですが、肩こり患者さんはそれだけじゃダメなんです。

今ある痛みや鈍重感、それに伴う頭痛が“その場で取れることはもちろんのこと、それに加え、受ける治療自体が圧倒的に心地良く、何度も受けたくなる治療感が求められます。

つまり、結果だけでなく、プロセスも超重要で、全く痛くない、ひたすら気持ちい良い治療アプローチでガチガチの肩コリを治していく。

弱くマイルドな力によって、ガチガチに固まった硬結組織を短時間で改善するという相反することを両立させる難しさがあるんです。

肩こり治療と揉み返し

肩こり治療を難しくするもう一つの点は、揉み返しの起きやすさです。

固まった硬結組織を力任せにほぐしにいくと、十中八九揉み返しが出ますよね。

腰痛の殿部治療なんかで、大きな筋肉へアプローチするために力任せの治療して揉み返しがきても、その痛みは割と耐えられるのですが、頸肩部はそうはいきません。

肩こり治療後の揉み返しの不快感は、仮にその場の治療が心地良かったとしても、それを一蹴してしまうくらい辛いものなのです。

酷い場合は、自律神経症状が出てしまい、揉んだせいで余計辛い思いをさせてしまいます。

「昨日やってもらった時は気持ち良かったけど、次の日は頭痛が酷くなって…。もう二度とあそこには行かない」なんてことがよく起こるのが肩こり治療なんです。

『今まで経験したことがない抜群の心地良さ』と『圧倒的治療効果』
かつ『揉み返しも一切出さない』治療法

長年の肩こりを改善するためには、コリの素となる筋硬結を一つ一つ丁寧に除去していくことが重要です。

また揉み返しをださないよう、硬結を効率よく最小の回数・エネルギーで取ることも必要となります(ゴリゴリ何度も何度も揉んだりすると組織を傷つけ、揉み返しが出てしまいます)。

そのためには、闇雲にアプローチせず、多くの肩こり患者に共通する筋硬結発生ポイントを解剖学的に熟知して、そこに一番効率の良い方法でアプローチしていく。

特に、アプローチが難しくて、硬結を取りこぼしやすい部位に注目し、硬結除去のコツを実技指導致します。

また今までのセミナーではお伝えしきれなかった、項靭帯周囲や後斜角筋への側臥位治療【超重要】頚椎ヘルニア後遺症、寝違え、ギックリ背中に対するアプローチ法も公開し、外来臨床で出会う筋・筋膜性頸肩部痛の全てをまるっとお伝えします。

整骨院・マッサージ店がこれ程までに乱立している現在、圧倒的な治療感と治療効果を実現することが院経営の重要なカギなのです。

‶ここでしかできない肩こり治療ができる”
そんなスペシャリストを育てる
2年に一度しか開催しない、6時間の特別セミナー

講義

  • ■頭痛の基礎知識―これだけ知っていれば大丈夫!!—
    ■緊張型頭痛の大半を占める大後頭神経痛とは?
    ■肩こり治療の臨床戦略
  • ■寝違えの法則と対処法
    ■姿勢評価のポイント
    ■上肢の痺れ評価
    ■肩凝りのメカニズム

実技

  • ①段階的持続押圧法【PPPT:Phased Persisitent Pressure Technique】
    ②筋硬結リリーステクニック【iSing】
    ②関節包テクニック
    ④頚椎牽引テクニック
    ⑤姿勢・動作分析

セミナー名 :『肩こり』根治攻略セミナー【他院と差別化できる治療テクニック】
開催日         :
2020年2月2日(日)
時間            :11:00~17:00(受付開始:10:30~)
開場            :いとひや整骨院(千葉県千葉市)
受講資格      :理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸、按摩マッサージ師、アスレチックトレーナー、etc
受講料         :30,000円
受講定員      :6名(定員に達し次第、締め切らせて頂きます)【満席:受付終了】

Next Events

次回開催予定のイベント | セミナー

今後のイベントはございません。