1. HOME
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 実例で学ぶ『臨床力がつくセミナー』:ぎっくり腰の原因となる動き方と治療のポイントについて

実例で学ぶ『臨床力がつくセミナー』:ぎっくり腰の原因となる動き方と治療のポイントについて

実際の患者さま動画を通じて学び、
臨床力を養う

このセミナーでは、実際の患者様の初回問診動画を観ながら、テーマ別に外来診療で必ず出会う症状のアプローチの仕方や注意点を学んでいきます。

セミナーを通じて、外来疼痛治療のノウハウを学び、臨床力をつけることが目的の座学セミナーです。

参加者が働きながらも通えるよう、開催地は東京駅近辺、開始は19時から21時までと設定しました。

臨床経験豊富なベテランはもちろん、臨床力に自信のない方でも安心して受講できるよう、基礎的なことから丁寧にお伝えしていきます。

Case5:50代(男性)

【今回の講義テーマ】

ギックリ腰の原因となる動き方と治療のポイントについて

【今回のケース】

3ヶ月前にご自宅のトイレで人生初のぎっくり腰になり、その後、ずっと痛みが引かない50代の男性です。
趣味の草野球で10分位運動すると両ふくらはぎが痛くなる症状も出ています。

この方をどうやって治したのかについて講義します。

この勉強会に参加すれば、どんな治療をして治したのかについての治療成功例を数多く学べ、臨床力を効率的に養うことが出来ますよ。

場所    :アットビジネスセンター東京駅八重洲通り(八丁堀駅から徒歩2分、東京駅八重洲口からは徒歩10分)
支払方法:当日、会場でのお支払いとなります
定員  :12名
今回の講義テーマ:『ぎっくり腰の原因となる動き方と治療のポイントについて』
参加方法:下の参加申し込みバナーをClickしフォーム入力後、詳細メールをお送りします。

Next Events

次回開催予定のイベント | セミナー