1. HOME
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 【治療家向けセミナー】肩関節疾患の評価・治療法③【満席:受付終了】

【治療家向けセミナー】肩関節疾患の評価・治療法③【満席:受付終了】

今回のセミナーテーマ:結滞動作障害(背中に手が回らない)に対し、『伸展・内旋制限の最終可動域を確実に作ること』

凍結期治療で絶大な効果を発揮する【サトルムーブメントiSingテクニック】を公開し、実践形式での指導を行います。

【サトルムーブメントiSingテクニック】とは、癒着した筋膜に対しiSing(筋膜リリース)を行うと同時に、患者様も協力して筋肉を動かすことで可動域を拡大してく画期的な治療法です。

この方法により拘縮治療に伴う痛みを患者様自身がコントロールできるため、無理なく確実な可動域の拡大が図れます。

さらに治療法だけでなく、効果的な自主トレ法も伝授。
1日の中で問診・評価・治療・自主トレ指導という一連の流れを何度も繰り返し練習します。

このセミナーに参加すれば多くの治療家が苦手とする高度な肩関節拘縮に対し、自信を持って治療に臨めるようになることでしょう。

講義

■関節拘縮のメカニズム
■結滞動作の最終域が作れない理由
■凍結期治療の注意点について
■肩関節拘縮の評価法

実技

①サトルムーブメントiSingテクニック【伸展・内旋可動域制限】
②関節包テクニック
④内旋ホームエクササイズ
⑤関節拘縮の評価法

参加申し込みは締め切りました

Next Events

次回開催予定のイベント | セミナー